機種別

故障別

iPhone4 修理

iPhone4

iPhone4 修理料金

フロントパネル交換4,980(税抜) 詳細ページ
バッテリー交換2,980(税抜) 詳細ページ
バックパネル交換 2,980(税抜) 詳細ページ
ホームボタン交換 2,980(税抜) 詳細ページ

修理方法

  • フロントパネル交換
  • バッテリー交換
  • バックパネル交換
  • ホームボタン交換
  • iPhone4 フロントパネル交換 解説動画 前編(取り外し方)

    iPhone4 フロントパネル交換 解説動画 後編(取り付け方)

    iPhone4 フロントパネル交換 解説写真

    • ステップ1 下部ネジの取り外し

      下部ネジの取り外し

      ・まず最初に、iPhoneの電源を切ってください。(切らなかった場合、重大な問題につながりますので、ご注意ください。)

      左の写真で赤い丸に囲まれているネジ2つを取り外します。(この際に、プラスのドライバーではなく、先端が星形のドライバーをご利用ください)

    • ステップ2 バックパネル取り外し

      ステップ2 バックパネル取り外し

      バックパネルを上に押し上げていきます。
      すると、一番下の部分が2mm動き、取り外せるようになります。

    • ステップ3 バックパネル取り外し2

      ステップ3 バックパネル取り外し 2 

      上に動かした後、バックパネルをつまみ取り外していきます。この際に、引っ掛かりが無いかを注意し、壊さないよう注意しながら取り外していきましょう。

    • ステップ4 バッテリー取り外し

      ステップ4 バッテリー取り外し

      バッテリーを取り外すために、下部のネジを取り外していきます。iPhoneのネジはなくしやすいため、必ず注意して保管をしておいてください。

    • ステップ5 バッテリー取り外し2

      ステップ5 バッテリー取り外し 2

      ネジを取り外した後に、プラスチックツールを使用してツメを外していきます。壊れやすい部品ですので、壊れないよう注意をしながら外していってください。

    • ステップ6 バッテリー取り外し3

      ステップ6 バッテリー取り外し 3 

      プラスチックのプルタブを引張り、バッテリーを取り外していきます。尚、外れにくい場合は、プラスチックツールを使って端から外していきましょう。

    • ステップ7 バッテリー取り外し4

      ステップ7 バッテリー取り外し 4

      タブを引っ張ると、このようにバッテリーが外せます。

    • ステップ8 SIMカード取り外し1

      ステップ8 SIMカード取り外し 1

      SIMオープンツールを、図の穴に差し込みます。

    • ステップ9 SIMカード取り外し2

      ステップ9 SIMカード取り外し 2

      オープンツールを使用した後、手でSIMカードを取り外します。

    • ステップ10 ドックケーブルコネクター取り外し1

      ステップ10 ドックケーブルコネクター取り外し その1

      図のように、ドックケーブルコネクターを取り外していきます。
      *ロジックボードにダメージを与えないように慎重に作業をしてください*

    • ステップ11 ドックケーブルコネクター取り外し2

      ステップ11 ドックケーブルコネクター取り外し その2

      オープンツールを使った後は、手を使って本体からケーブルを取り外していきます。

    • ステップ12 ドックコネクターケーブル取り外し3

      ステップ12 ドックコネクターケーブル取り外し その3

      手だけで外れない場合は、図のようにプラスチックツールを使って外していきます。

    • ステップ13 コネクターケーブル取り外し3

      ステップ13 コネクターケーブル取り外し その3

      ロジックボードを固定している下記のネジを取り外します。
      1.9mmネジ

    • ステップ14 ネジ取り外し

      ステップ14 ネジ取り外し

      下記の5つのネジを取り外します。
      2.3mmネジ 1.6mmネジ 1.4mmネジ 4.8mmネジ

    • ステップ15 カバー取り外し1

      ステップ15 カバー取り外し その1

      プラスチックツールを使ってカバーを取り外していきます。

    • ステップ16 カバー取り外し2

      ステップ16 カバー取り外し その2

      プラスチックツールを使って緩めた後は、手を使って本体から取り外していきます。

    • ステップ17 カメラコネクター取り外し

      ステップ17 カメラコネクター取り外し

      プラスチックツールを使って、ロジックボードからソケットを取り外していきます。

    • ステップ18 カメラ取り外し

      ステップ18 カメラ取り外し

      カメラコネクターを取り外した後は、カメラを取り外します。

    • ステップ19 カバー取り外し

      ステップ19 カバー取り外し

      図にあるような、ネジについているカバーを取り外し、その下のネジを取り外します。

    • ステップ20 ケーブル取り外し

      ステップ20 ケーブル取り外し

      プラスチックツールを使って下記のケーブルを取り外します。

       デジタイザーケーブル
       LCDケーブル
       ヘッドホンジャック
       マイクケーブル
       前面カメラケーブル

    • ステップ21 ネジ取り外し

      ステップ21 ネジ取り外し

      下記のネジを取り外します。

       4.8mmネジ

    • ステップ22 ロジックボード取り外し

      ステップ22 ロジックボード取り外し

      ロジックボードをiPhoneから取り外していきます。
      ※赤い丸のポイントが壊れやすいので、注意をしながら外していってください。

      【注意点】
      ロジックボードを取り扱う際は皮脂などが付かないように注意をしてください。
      皮脂がコネクタ部分に付着すると動作障害を起こす可能性が有ります。

    • ステップ23 ネジ取り外し

      ステップ23 ネジ取り外し

      スピーカーを抑えている、下記のネジを取り外します。
       2.4mmネジ

    • ステップ24 スピーカー取り外し

      ステップ24 スピーカー取り外し

      図のようにスピーカーをiPhoneから取り外します。

    • ステップ24 (スピーカーを取り付ける場合)

      ステップ24.5 (スピーカーを取り付ける場合)

      ※この項目は、組み立て時の項目になります。

      スピーカーを元に入れる際には、図のようにスピーカーのツメが中に入る用にしてください。

    • ステップ25 バイブレーター取り外し1

      ステップ25 バイブレーター取り外し その1

      バイブレーターを取り外すために、下記の2つのネジを取り外します。

       6mmネジ
       1.4mmネジ

    • ステップ26 バイブレーター取り外し2

      ステップ26 バイブレーター取り外し その2

      ネジを取り外した後、図のようにバイブレーターを取り外します。

    • ステップ27 ネジ取り外し

      ステップ27 ネジ取り外し

      イヤフォンジャック付近の下記のネジを取り外します。

       1.5mmネジ

    • ステップ28 ネジ取り外し

      ステップ28 ネジ取り外し

      下記の3つの大きめなネジを取り外します。

       1.5mmネジ

    • ステップ29 ネジ取り外し

      ステップ29 ネジ取り外し

      マイク近くにある下記のネジを取り外します。

       1.5mmネジ

    • ステップ30 ネジ取り外し

      ステップ30 ネジ取り外し

      ドックコネクター近くの下記のネジを取り外します。

       1.5mmネジ

    • ステップ31 ネジ取り外し

      ステップ31 ネジ取り外し

      SIMカード側についている、3つのネジ、及び電源ボタン近くにあるネジを取り外します。

       1.5mmネジ×3
       1.5mmネジ×1

    • ステップ32 フロントパネル取り外し1

      ステップ32 フロントパネル取り外し その1

      フロントパネルとインナーフレームの間にプラスチックツールを這わせて、間を開けていきます。

    • ステップ33 フロントパネル取り外し2

      ステップ33 フロントパネル取り外し その2

      フロントパネルとインナーフレームの間に隙間を空けた後は、手を使って下記のように取り外していきます。

      ※この際に、ケーブルなどを引っ掛ける可能性がありますので、注意をして

    • ステップ34 フロントパネル取り外し3

      ステップ34 フロントパネル取り外し その3

      全ての部分で引っ掛かりが無いかを確認し、フロントパネルを取り外していきます。

      【注意点】
      フロントパネルをミッドフレームに取り付ける際は、2本のLCDケーブルがミッドフレームに挟まらないように細心の注意を払って取り付けてください。
      *ケーブルにダメージを与えるとLCDが点灯しない可能性が有ります*

    • ステップ35 最終ステップ

      ステップ35 最終ステップ

      全てを取り外した後は、新しいフロントパネルを取り付けて、全部順番に取り付けを行なって下さい。

      ※新しい部品にはフィルムが付いておりますので、しっかり取り外してからご使用下さい。

  • iPhone4 バッテリー交換 解説動画1

    iPhone4 バッテリー交換のコツ

    iPhone4 バッテリー交換 解説写真

    • ステップ1 下部のネジの取り外し

      ステップ1 持ち物をチェックしましょう

      ・最初にiPhoneの電源が切られているかを確認します。(つけっぱなしのまま作業を行うと、重大な問題に繋がります。)

      ・次に、赤い丸で囲われている部分のネジを取り除いて下さい。
      *電源を切らずに作業をすると思わぬ事故や、本体基盤にダメージを与えてしまう場合がございます*

    • ステップ2 バックパネル取り外し

      ステップ2 バックパネル取り外し

      ネジを取り外した後、バックプレートをiPhone上部に向けて押し上げていきます。

      すると、パネルが2mm程度上に動きます。
      (もし動かない場合は、引っかかっている可能性があります。無理に動かさないようにしてください。)

    • ステップ3 バックパネル取り外し2

      ステップ3 バックパネル取り外し その2

      ・浮かしたバックパネルを掴んで、iPhoneから取り外します。

      この際に、特に力は必要ありませんので、引っかかってる感覚がしたら注意をして下さい。

    • ステップ4 ネジ取り外し

      ステップ4 ネジ取り外し

      バッテリーコネクターをロジックボードに固定している、下記のネジを取り外します。

       2.5mmネジ

    • ステップ5 バッテリーコネクター取り外し

      ステップ5 バッテリーコネクター取り外し

      プラスチックツールを使って、ソケットからバッテリーコネクターを取り外します。

    • ステップ6 バッテリー取り外し1

      ステップ6 バッテリー取り外し その1

      プルタブを使って、優しくバッテリーをiPhoneから押し上げていきます。
      (この際に、うまく外れない場合は、プラスチックツールなどを使って、無理なく外していってください。)

      バッテリーをより簡単に外すコツはこちら

    • ステップ7 バッテリー取り外し2

      ステップ7 バッテリー取り外し その2

      iPhoneからバッテリーが外れました。

    • ステップ8 接続部分清掃

      ステップ8 接続部分清掃

      こちらの接続部分に汚れが目立つようであれば、綿棒などで汚れを拭きとって下さい。

      汚れのこびりつきがひどいようであれば、洗浄用のアルコールなどを使って汚れを拭きとっていって下さい。(尚、その際は、必ずしっかり乾かしてから取付作業を行なって下さい。)

      あとは、新しい部品の取り付けを行い、順番に取り付けをしていけば修理完了です。

  • iPhone4 バックパネル交換 解説動画

    iPhone4 バックパネル交換 解説写真

    • ステップ1 分解の準備

      ステップ1 分解の準備

      ・最初に、iPhoneの電源がたしかに切れていることを確認してください。

      ・次に、iPhone下部にあるネジ2つを外していきます。この際に、使用するドライバーの形は星形となります。(ドライバーが2本入っているので、プラスドライバーでは無い方になります)

      *電源を切らずに作業をすると思わぬ事故や、本体基盤にダメージを与えてしまう場合がございます*

    • ステップ2 バックプレートの取り外し

      ステップ2 バックプレートの取り外し

      次に、バックプレートを押しながら、iPhoneの上部に向かって押し上げていきます。

      すると、パネルが2mm程度上に動きます。

    • ステップ3 分解完了

      ステップ3 分解完了

      上に動かしたバックプレートは、この段階でスムーズに外れます。
      もしズムーズに外れない場合は、どこかに引っかかっている可能性があるので注意をして見て下さい。(くれぐれも、無理やり外すことはしないで下さい。)

      あとは、新しいパネルに入れ替えて、順番に部品を入れていけば完成です!

  • iPhone4 ホームボタン交換 解説動画1

    iPhone4 ホームボタン交換 解説動画2

    iPhone4 ホームボタンリボンケーブル交換

    iPhone4 ホームボタン交換 解説写真

    • ステップ1 下部ネジの取り外し

      下部ネジの取り外し

      ・まず最初に、iPhoneの電源を切ってください。(切らなかった場合、重大な問題につながりますので、ご注意ください。)

      左の写真で赤い丸に囲まれているネジ2つを取り外します。(この際に、プラスのドライバーではなく、先端が星形のドライバーをご利用ください)

    • ステップ2 バックパネル取り外し

      ステップ2 バックパネル取り外し

      バックパネルを上に押し上げていきます。
      すると、一番下の部分が2mm動き、取り外せるようになります。

    • ステップ3 バックパネル取り外し2

      ステップ3 バックパネル取り外し 2 

      上に動かした後、バックパネルをつまみ取り外していきます。この際に、引っ掛かりが無いかを注意し、壊さないよう注意しながら取り外していきましょう。

    • ステップ4 バッテリー取り外し

      ステップ4 バッテリー取り外し

      バッテリーを取り外すために、下部のネジを取り外していきます。iPhoneのネジはなくしやすいため、必ず注意して保管をしておいてください。

    • ステップ5 バッテリー取り外し2

      ステップ5 バッテリー取り外し 2

      ネジを取り外した後に、プラスチックツールを使用してツメを外していきます。壊れやすい部品ですので、壊れないよう注意をしながら外していってください。

    • ステップ6 バッテリー取り外し3

      ステップ6 バッテリー取り外し 3 

      プラスチックのプルタブを引張り、バッテリーを取り外していきます。尚、外れにくい場合は、プラスチックツールを使って端から外していきましょう。

    • ステップ7 バッテリー取り外し4

      ステップ7 バッテリー取り外し 4

      タブを引っ張ると、このようにバッテリーが外せます。

    • ステップ8 SIMカード取り外し1

      ステップ8 SIMカード取り外し 1

      SIMオープンツールを、図の穴に差し込みます。

    • ステップ9 SIMカード取り外し2

      ステップ9 SIMカード取り外し 2

      オープンツールを使用した後、手でSIMカードを取り外します。

    • ステップ10 ドックコネクターケーブルカバー取り外し1

      ステップ10 ドックコネクターケーブルカバー取り外し その1

      ケーブルカバーを取り外すために、下記の2つのネジを取り外します。

       1.2mmネジ
       1.6mmネジ

    • ステップ11 ドックコネクターケーブルカバー取り外し2

      ステップ11 ドックコネクターケーブルカバー取り外し その2

      ネジを取り外した後、ドックコネクターケーブルカバーをiPhoenから取り外していきます。

    • ステップ12 ドックケーブルコネクター取り外し1

      ステップ12 ドックケーブルコネクター取り外し 1

      プラスチックツールを使用して、ケーブル・コネクターを取り外していきます。

    • ステップ13 ドックケーブルコネクター取り外し2

      ステップ13 ドックケーブルコネクター取り外し 2

      注意深く、リボンケーブルをロジックボードから取り外していきます。

      ※この際に、無理な力で引っ張ってしまいますとリボンケーブルが破損してしまいます。

    • ステップ14 アンテナコネクター取り外し

      ステップ14 アンテナコネクター取り外し 1

      プラスチックツールを使用して、ロジックボードについているアンテナコネクターを取り外します。

    • ステップ15 ネジ取り外し

      ステップ15 ネジ取り外し

      ロジックボードを下部を抑えている、下記のネジを取り外します。

      1.9mmネジ

    • ステップ16 ネジ取り外し

      ステップ16 ネジ取り外し

      ロジックボードを下部を抑えている、下記のネジを取り外します。

        2.3mmネジ
       1.6mmネジ
       1.4mmネジ
       4.8mmネジ

    • ステップ17 カバー取り外し

      ステップ17 カバー取り外し

      プラスチックツールを使用して、図のようにカバーを取り外していきます。

    • ステップ18 カバー取り外し2

      ステップ18 カバー取り外し2

      プラスチックツールを使用して、端から外していきます。

    • ステップ19 リアカメラ取り外し1

      ステップ19 リアカメラ取り外し その1

      プラスチックツールを使用して、リアカメラをロジックボードより取り外していきあます。

    • ステップ20 リアカメラ取り外し2

      ステップ20 リアカメラ取り外し その2

      ロジックボードから端子を取り外した後、手でリアカメラを取り外していきます。

    • ステップ21 ステッカー取り外し

      ステップ21 ステッカー取り外し

      ロジックボードを固定するネジを覆っている、白色のステッカーを取り外します。

    • ステップ22 ネジ取り外し

      ステップ22 ネジ取り外し

      ステッカーを取り終えた後、下記のネジを取り外します。

       2.4mmネジ

    • ステップ23 コネクター取り外し

      ステップ23 コネクター取り外し

      下記の5つのコネクターを、プラスチックツールを使用して取り外します。

       デジタイザーケーブル
       LCDケーブル
       ヘッドホンジャック / ボリュームボタンケーブル
       マイクケーブル
       フロントカメラケーブル

    • ステップ24 ネジ取り外し

      ステップ24 ネジ取り外し

      ドライバーを使用し、下記のネジを取り外します。

      (このネジを外す際はマイナスドライバーを使用するとより簡単に外れます。 )

       4.8mmネジ

    • ステップ25 ロジックボード取り外し

      ステップ25 ロジックボード取り外し

      ネジなどが全て外れていることを確認し、iPhoneからロジックボードを取り外していきます。
      この際に、赤い○で囲われている部分がとても壊れやすいので、壊さないよう注意してください。

      【注意点】
      ロジックボードを取り扱う際は皮脂などが付かないように注意をしてください。
      皮脂がコネクタ部分に付着すると動作障害を起こす可能性が有ります。

    • ステップ26 ネジ取り外し

      ステップ26 ネジ取り外し

      下記のネジを取り外します。

       2.4mmネジ

    • ステップ27 スピーカーエンクロージャー取り外し

      ステップ27 スピーカーエンクロージャー取り外し

      ネジを取り外した後、スピーカーエンクロージャーを取り外します。

    • ステップ28 バイブレーター取り外し

      ステップ28 バイブレーター取り外し

      バイブレーターを取り外すために、下記2つのネジを取り外します。

       6mmネジ
       1.4mmネジ

    • ステップ29 バイブレーター取り外し2

      ステップ29 バイブレーター取り外し その2

      ネジを取り外した後、図のようにバイブレーターを取り外します。

    • ステップ30 ネジ取り外し

      ステップ30 ネジ取り外し

      ヘッドホンジャック近くで、フロンパネルを支えている下記のネジを取り外します。

       1.5mmネジ

    • ステップ31 大ネジ取り外し

      ステップ31 大ネジ取り外し

      図の3つの大ネジを取り外します。
      この3つのネジは、ボリュームボタンの側についています。

    • ステップ32 ネジ取り外し

      ステップ32 ネジ取り外し

      マイク近くにある、下記のネジを取り外します。

       1.5mmネジ

    • ステップ33 ネジ取り外し

      ステップ33 ネジ取り外し

      リボンケーブル近くの下記のネジを取り外します。

       1.5mmネジ

    • ステップ34 大ネジ取り外し

      ステップ34 大ネジ取り外し

      SIMカードの側にある、下記2種類のネジを取り外します。

       1.5mm大ネジ
       1.5mmネジ(電源ボタンの近くにあります)

    • ステップ35 フロントパネル取り外し1

      ステップ35 フロントパネル取り外し その1

      プラスチックツールを使用して、フロントパネルを浮かせていきます。

    • ステップ36 フロントパネル取り外し2

      ステップ36 フロントパネル取り外し その2

      フロントパネルを浮かせた後、手を使って取り外していきます。

    • ステップ37 フロントパネル取り外し3

      ステップ37 フロントパネル取り外し その3

      浮かせ終わった後、左の図のように取り外しをしていきます。この際に、ネジのつけ忘れやひっかかりなどがあると破損の原因になります。破損しないよう、細心の注意の上、取り外しを行って下さい。

      【注意点】
      フロントパネルをミッドフレームに取り付ける際は、2本のLCDケーブルがミッドフレームに挟まらないように細心の注意を払って取り付けてください。
      *ケーブルにダメージを与えるとLCDが点灯しない可能性が有ります*

    • ステップ38 ホームボタン取り外し1

      ステップ38 ホームボタン取り外し その1

      ホームボタンを取り外すために、接点の部分を外していきます。

    • ステップ39 ホームボタン取り外し2

      ステップ39 ホームボタン取り外し その2

      左の写真にある端子を、プラスチックツールを使用して外していきます。

    • ステップ40 ホームボタン取り外し3

      ステップ40 ホームボタン取り外し その2

      図のように、端子の接点を浮かして外します。

    • ステップ41 ホームボタン取り外し4

      ステップ41 ホームボタン取り外し その3

      ピンセットを使用して、ホームボタンのケーブルの部分を取り外していきます。

    • ステップ42 ホームボタン取り外し5

      ステップ42 ホームボタン取り外し その4

      ホームボタンの取り外しが完了です。
      あとは、完成までの道のりを逆から行い、再度組立をしてってください。

iPhone4 関連のQ&A

いつごろに発売したモデルなの?

2010年6月7日のWWDCにて発表され、2010年6月24日に発売されたモデルです!
4というモデルの通り、Appleが発売しているiPhoneの中では4番目に発売したモデルとなります。 (日本国内では初代が発売していないため、実質的に3番めに発売したモデルという位置づけになります。)

3GSからの変更点は何?

本体のフォルムが最大の変更点となります。
初代~3GSの時代までは、丸みを帯びたデザインで、手にフィットする作りだったのですが、このモデルからは一新し、縦横共にスリムになり、長方形を基調としたデザインに変更となりました。 現在のiPhoneにも続いているデザインの根本部分というのが、こちらモデルから作られたと言われています。

発売時に出ている容量はどのくらい?

こちらの機種から32GBが導入となりました。
3Gの時代では、8・16GBモデルしか発売していなかったため、容量が倍増しました。その結果、今までは容量の関係でiPodのかわりが難しかったのが、音楽プレイヤーとしても便利な機種となりました。

画面の進化は何かある?

最新機種でも導入され続けている、Retinaが初採用となりました!
今の新しい機種でも導入され続けているRetinaディスプレイが、こちらのモデルから初めて導入となりました。3.5インチの液晶の大きさをそのままにし、画面解像度は4倍の960✕640にまで広げられました。 また、前面カメラが導入されたことにより、iPhone独自のアプリである、Facetimeを違和感なく使用が出来るようになりました。

発売当時の動き

実は、このモデルが日本で初めて「端末実質無料」を導入した機種になります。 (端末実質無料とは、新機種を最初の時点でタダで入手し、その後の契約の中で分割で商品価格を支払っていく方法。 端末代金分の価格が通信費から引かれるキャンペーンなどもあることから、「端末実質無料」と言われている。) 当時、au・docomoの牙城を崩せていなかったソフトバンクは、この機種の発売を機に快進撃をスタートしました。

ソフトバンクの孫社長は、「発売当初から新機種を無料で発売するのはソフトバンクくらい」と豪語していましたが、実際この戦略にはApple本社もかなり驚いたと言われています。 また、ソフトバンクはこのタイミングで、「白戸家」のプロモーションをスタートしました。わかりやすいCM構成と、有名な女優などを起用したCMは大ヒットを飛ばし、CM好感度ランキング連続5位を獲得する大ヒットCMとなりました。 このCMプロモーションは長い間ソフトバンクを支え続け、その後数年間ソフトバンクの業績に影響を与え続けます。


PAGETOP