• home
  • 初めての方へ
  • 料金表
  • 宅配修理
  • お問い合わせ

機種別
ボタン(iphone6s)
ボタン(iphone6)
ボタン(iphone5c)
ボタン(iphone5s)
ボタン(iphone5)
ボタン(iphone4s)
ボタン(iphone4)
故障別
ボタン(フロントガラス)
ボタン(バッテリー)
ボタン(バックプレート)
ボタン(ホームボタン)
安心サービス100日間保証

店長あいさつ

当店にお越しいただきましてありがとうございます! 自分で修理.com店主の吉田でございます。 弊社では、お客様がより快適なiPhoneライフを実現するための、 修理パーツの販売を行なっております。

楽天ID決済
amazon ペイメント
初めての方はこちら
スペシャルキットはこちら
部品単品販売はこちら

メディア掲載実績

iPhone6s 修理メニュー

iPhone6 修理メニュー

iPhone5s 修理メニュー

iPhone5 修理メニュー

iPhone4s 修理メニュー

iPhone4 修理メニュー

相互リンクサイト

商品カテゴリ一覧 > 料金表

料金表

料金表

iPhone6s

フロントパネル交換 19,800円(他店) → 8,980円
バッテリー交換 9,800円(他店) → 4,980円

iPhone6

フロントパネル交換 19,800円(他店) → 7,480円
バッテリー交換 9,800円(他店) → 3,980円
ホームボタン交換 9,800円(他店) → 4,980円

iPhone5c

フロントパネル交換 15,800円(他店) → 5,980円
バッテリー交換 6,980円(他店) → 3,480円
ホームボタン交換 6,980円(他店) → 3,480円

iPhone5s

フロントパネル交換 15,800円(他店) → 4,980円
バックパネル交換 12,800円(他店) → 6,980円
バッテリー交換 6,980円(他店) → 2,980円
ホームボタン交換 6,980円(他店) → 3,480円

iPhone5

フロントパネル交換 12,800円(他店) → 4,980円
バックパネル交換 9,800円(他店) → 5,980円
バッテリー交換 7,800円(他店) → 2,980円
ホームボタン交換 7,800円(他店) → 2,980円

iPhone4S

フロントパネル交換 7,800円(他店) → 4,980円
バックプレート修理 4,800円(他店) → 2,980円
バッテリー交換 4,800円(他店) → 2,980円
ホームボタン交換 4,800円(他店) → 2,980円

iPhone4

フロントパネル交換 6,800円(他店) → 4,980円
バックパネル交換 4,800円(他店) → 2,980円
バッテリー交換 4,800円(他店) → 2,980円
ホームボタン交換 4,800円(他店) → 2,980円

修理に関してよくある御質問

  • アップルの修理とはどっちがいいの?
  • 外傷なしの修理の場合、appleを使用しましょう。
    基本的にアップルは購入一年以内でしたら、修理を受け付けてくれます。しかし、その条件というのが少し厳しく「故意、過失などを除く場合」となっております。 つまり言い方を変えると「落としたり、ミスをしたりが一切ない状況でiPhoneが壊れた場合修理を受け付ける」という形になります。外傷などがある場合、appleでは交換不可能ですので、 弊社をご利用下さいませ。

  • 保証対象外の交換の場合、Appleだと高いの?
  • 2014年1月時点で、5の修理に27800円かかってきます。
    深刻な損傷や水没ではないかぎり、上記の金額で交換を受け付けてもらえます。しかし、基本的にどの部分の修理でもこの金額がかかってくるため、 部品によってはかなり割高な金額になってしまいます。

  • アップルの正式なバッテリー交換はいくら?
  • 7,800円にて交換をしてもらうことが可能です!
    アップルに正式にバッテリー交換を依頼すると、7,800円にて交換をしてもらう事が可能です。 どの機種も一律のお値段で交換をしてもらえるので、フロントなどの修理に比べたらお得なお値段で交換が可能と 言って差支えは内容です。しかし、弊社での修理に比べて2倍以上高い金額がかかってきてしまいますので、コストを気にされるお客様は、 是非弊社をご利用下さいませ。

  • 複数箇所修理をする際は、割引などがきくの?
  • セット購入時はキットの金額をお値引きすることが可能です!
    当ショップでは特にセット割引などは導入していないのですが、修理ツールを抜きにした単品商品も販売しておりますのでご検討下さい。

  • どの時期に修理に出すのが一番お得?
  • 発売後2年経過した機種が最も安く修理をすることが可能です。
    金額の推移としては、発売から3ヶ月程度が一番高く、その後2年の間に少しずつ低価格に推移をしていくといった感じです。 つまり、2年間待てば最も安く修理をすることが可能なのですが、、、実際の気持ちとしては最早修理をしたいですよね? そんなあなたにおすすめのタイミングとしては、発売後半年、1年で交換といった形です。 今までの価格の傾向を見ていると、大体このくらいのタイミングで金額が落ちてきますので、 是非そのタイミングまで待ってみてください。