HOME > 画像解説 > 画像解説-iPhone5S > iPhone5S バッテリー交換 > iPhone5S バッテリー交換 写真解説1

iPhone5S バッテリー交換 写真解説1

iPhone5S バッテリー交換 動画解説

iPhone5S バッテリー交換

ステップ1 下部ネジの取り外し

ステップ1 下部ネジの取り外し

修理を開始される前に、必ず本体の電源をお切りください。
※)電源を切らずに作業されると、本体不良や思わぬ事故につながる可能性がございます。

iPhone下部・ドックコネクタの両側にあるネジを取り外しください。
(このネジは星形のドライバーにて取り外します。以後、星形のドライバーは利用致しません。)


ステップ2 フロントパネル取り外し1

ステップ2 フロントパネル取り外し

1

吸盤をホームボタンのやや上に取り付け、取り外しを行っていきます。
フロントパネルは比較的開けるのに力を要しますので、しっかりと吸盤の取り付けを行ってください。
※)フロントパネルが割れてしまっている際は、梱包テープなどを表面に貼り付け、空気が入らないようにしてから取り外しを行っていきます。


ステップ3 フロントパネル取り外し2

ステップ3 フロントパネル取り外し2

吸盤で取り付けを行い、上に力をかけていくと、iPhone本体とパネルの中間に若干の隙間が生じます。
iPhone下部左側(写真で言うと、下側)に、比較的隙間が生じやすいので、生じた隙間にプラスチックツールを差し込みます。
このステップでは、写真程度の隙間を浮かせることを念頭に作業を行ってください。
【注意】
次のステップで内部のケーブルなどを取り外していくため、無理に取り外しを行うと破損の可能性がございます。 慎重に作業を行ってください。


ステップ4 フロントパネル取り外し 3

ステップ4 フロントパネル取り外し3

この段階では、フロントパネルと本体側にケーブルがつながっているため、完全にはバックパネルから取り外しません。

この時点で吸盤を利用することはなくなりますので、吸盤の端の突起物から吸盤を取り外していきます。


ステップ5 フロントパネル取り外し 4

ステップ5 フロントパネル取り外し4

フロントパネルを写真程度浮かしますと、中にホームボタン用のケーブルが見えてきます。
隙間からプラスチックツール・ピンセットを差し込み、取り外しを行っていきます。


ステップ6 フロントパネル取り外し 5

ステップ6 フロントパネル取り外し5

コネクタを取り外した後、より開いていきます。
この際に、iPhone上部はまだケーブルが繋がれておりますので、写真のようにiPhone下部のみを浮かし90度にするようにします。


ステップ7 ネジ取り外し 1

ステップ7 ネジ取り外し 1

フロントパネルを手で支えながら90度にした状態で、左のネジを取り外していきます。

 1.7mmネジ × 2
 1.2mmネジ
 1.3mmネジ

※)後ほどネジを戻すときのために、必ずそれぞれのネジを戻す場所を正確に記録しておいてください。
組み立ての際にネジの取り付け場所を間違えてしまうと、ロジックボードにまでダメージが及んでしまい、iPhone自体が壊れてしまいます。


ステップ8 プレート取り外し

ステップ8 プレート取り外し

ネジ取り外し後、ケーブルブラケットを取り外します。


ステップ9 ケーブル取り外し

ステップ9 ケーブル取り外し

フロントカメラセンサーケーブルを取り外していきます。


次のページへ

現在登録されている商品はありません