• home
  • 初めての方へ
  • 料金表
  • 宅配修理
  • お問い合わせ

機種別
ボタン(iphone6s)
ボタン(iphone6)
ボタン(iphone5c)
ボタン(iphone5s)
ボタン(iphone5)
ボタン(iphone4s)
ボタン(iphone4)
故障別
ボタン(フロントガラス)
ボタン(バッテリー)
ボタン(バックプレート)
ボタン(ホームボタン)
安心サービス100日間保証

店長あいさつ

当店にお越しいただきましてありがとうございます! 自分で修理.com店主の吉田でございます。 弊社では、お客様がより快適なiPhoneライフを実現するための、 修理パーツの販売を行なっております。

楽天ID決済
amazon ペイメント
初めての方はこちら
スペシャルキットはこちら
部品単品販売はこちら

メディア掲載実績

iPhone6s 修理メニュー

iPhone6 修理メニュー

iPhone5s 修理メニュー

iPhone5 修理メニュー

iPhone4s 修理メニュー

iPhone4 修理メニュー

相互リンクサイト

商品カテゴリ一覧 > 利用規約

■自分で修理.comご利用規約 
株式会社東京デザイン研究所(以下「弊社」といいます)は、弊社が管理・運営するサイト「自分で修理.com」(以下「本サービス」といいます)の利用規約(以下「本規約」といいます)を以下の通り定めます。本サービスをご利用になる方は、本規約にご承諾いただいたことになりますので、本サービスのご利用に先立ち、本規約をよくお読みになりますよう、お願い申し上げます。

■第1章 総則

第1条 本規約の範囲及び変更
1. 本規約は、本サービスの利用に関し、弊社および会員(第3条で定義しています)を含む本サービスの利用者(以下「利用者」といいます)に適用されるものとします。
2. 本サービスの利用者は、日本国内からアクセスした方および日本国内で使用する方に限ります。
3. 弊社は、利用者に事前の承諾を得ることなく、本サービス上で告知あるいは弊社が適当と判断する方法で利用者に通知することにより本規約を変更できるものとします。
第2条 本サービスの利用
1. 利用者は、本規約、本サービスホームページ上に記載する弊社が定める販売条件および弊社が別途定めるルール等に従い、本サービスを利用するものとします。
2. 本規約と本サービスホームページ上に記載する弊社が定める販売条件が異なる場合、本サービスホームページ上に記載する弊社が定める販売条件が優先するものとします。
3. 弊社は、利用者の事前の承諾を得ることなく、本サービスの内容を変更することができるものとします。 

■第2章 会員

第3条 会員
「会員」とは、本規約を承認した上で、弊社所定の手続に従って会員登録を申請し、弊社がこれを承認した方を指します。
第4条 会員登録
1. 入会希望者は、弊社の指定する方法に従い会員登録申請を行うものとします。
2. クレジットカードの登録は、本人名義のクレジットカードに限るものとします。
3. 弊社は、第1項の申請に対し、登録確認メールを送信することにより申請を承認するものとします。
4. 弊社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、当該登録申請を承認しない場合があります。
@入会希望者が過去に本規約に違反したことなどにより会員登録の抹消などの処分をうけていた場合
A入会希望者の申請内容に虚偽の事項が含まれていた場合
Bその他登録申請を承認することが不適当であると弊社が判断した場合

第5条 変更の届出
会員は、住所、氏名、電話番号、クレジットカード番号、その他弊社に届出ている事項に変更が生じた場合には、弊社が別途指定する方法により、すみやかに弊社に届出るものとします。
第6条 IDおよびパスワードの管理
1. 会員は、会員自身で設定したユーザーIDおよびパスワードが大切なものであることを認識し、その取り扱いにつき管理責任を負うものとします。なお、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、弊社は、当該IDを登録されている利用者ご自身によるご利用であるとみなして、当該IDを用いたサービスの利用や商品の購入等により代金が発生した場合には、当該IDを登録されている利用者にご請求させていただくものとします。
2. 会員は、ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡、貸与、開示してはならないものとします。
3. 会員は、ユーザーIDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用などに起因する損害につき自ら責任を負うものとします。
4. 会員は、ユーザーIDおよびパスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに弊社に連絡するものとします。
5. 利用者は、本サービス利用の際に行うクレジットカード番号の送信行為等の決済手段に伴う漏洩等の危険性を認識し、自己の責任の下にこれを行うものとします。

■第3章 サービスの利用

第7条 利用者情報
1. 本サービスの利用に関連して弊社が知り得た会員を含む利用者の個人情報について、弊社は、厳重な管理体制のもとで管理し、第3項に定める場合を除き、第三者に開示しないものとします。
2. 弊社は、本サービスに基づく取引を通じて利用者から収集した個人を識別できる情報を、本サービスを提供する目的以外に、以下に定める目的のために利用することがあります。
@利用者に対して、弊社からご意見やご感想のご提供をお願いするため
A利用者からのお問い合わせにお答えするため
B弊社から商品・サービスのご案内をお送りするため
C弊社が、別途利用者にご連絡のうえ、個別にご了承をいただいた目的に利用するため
D弊社のマーケティング・商品開発・サービス改善に利用するため
3. 弊社は、以下に該当する場合を除き、利用者の個人情報を第三者に開示しません。また、開示する第三者に対しても、当該情報が利用者の大切な情報であることを徹底し、厳重な管理体制のもとで管理するものとします。
@利用者に本サービスを提供するうえで必要となる業務を配送会社および代金決済代行会社に委託する場合
A事前に利用者のご了承をいただいた場合
B法令により開示が要求された場合
C弊社・利用者または第三者の生命・財産その他の権利を保護するために開示する必要のある場合
4. 弊社は本サービス提供に関し、クッキーを使用しています。利用者へのサービスの提供、トラフィック情報の検証のため、利用者のコンピューターにクッキー(Cookie)と呼ぶ情報を送信する場合があります。この情報は利用者のコンピューターのハードディスクまたはメモリーに保存されます。クッキーの情報は本サービスのマーケティング分析やサービスの提供に限定して使用しますので、利用者のプライバシーを侵害するものではありません。
5. 利用者が本サービスの利用に際して登録した情報の内容を確認されたい場合には、本サービス「マイページ」画面にて確認することができます。
6. 利用者が本サービスに登録した情報を削除したい場合には、株式会社東京デザイン研究所(連絡先は、本サービスホームページ上の「特商法に基づく記載」のページに記載してあります。)に連絡するものとし、当該連絡を受けた場合、弊社は速やかに対応するものとします。この場合、これまで受けていた本サービスの一部または全部が受けられなくなる場合があります。

第8条  禁止事項
利用者は、以下の行為を行ってはならないものとします。
@ご利用の際に虚偽の内容を入力あるいは登録申請する行為
A本サービスの運営を妨げ、その他本サービスに支障をきたすおそれのある行為
Bクレジットカードあるいは携帯電話決済等を不正使用して本サービスを利用する行為
CユーザーIDおよびパスワードを不正に使用する行為
D他の利用者、第三者もしくは弊社に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらのおそれのある行為
E他の利用者、第三者もしくは弊社の著作権等の知的財産、プライバシー・人格権その他の権利を侵害する行為、またはそれらのおそれのある行為
F公序良俗に反する行為その他法令に違反する行為、またはそれらのおそれのある行為
Gその他、弊社が不適当と判断する行為

第9条 本サービスの利用停止、会員登録の取消
弊社は、利用者が以下の各号のいずれかに該当する場合、利用者に事前通知することなく本サービスの利用停止または会員登録を抹消することができるものとします。
@過去に本規約に違反したことなどにより会員登録の抹消などの処分をうけていた場合
A本サービスに関する料金などの支払債務の履行遅延、その他の不履行があった場合
B第8条(禁止事項)の行為を行った場合
Cその他本規約に違反した場合

第10条 著作権
1. 利用者は、本サービスを通じて提供されるいかなる情報も、権利者の許諾を得ないで、著作権法で認められる個人の私的複製等著作権の制限規定範囲外での使用をすることはできません。
2. 本条の規定に違反して問題が生じた場合、利用者は自己の責任と費用においてかかる問題を解決するとともに、弊社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。

■第4章 商品等の購入

第11条 商品等の購入
1. 利用者は、本サービスを利用して弊社より商品または修理サービス(以下「商品等」といいます)を購入することができます。
利用者は、商品等の購入を希望する場合、本サービスホームページ上に記載されている必要事項をご入力いただき、これをインターネットを通じて弊社に送信する方法により、商品の購入または修理サービスの利用を申込むものとします。利用者は、申込み内容につき真実かつ正確なデータを入力し、送信するものとします。
2. 前項の申込に対して、弊社が承諾する場合、利用者が記入あるいは申請した電子メールアドレス宛に承諾する旨を電子メールで送信した時をもって注文受付とさせていただきます。
3. 前項の規定に拘わらず、本サービス利用に関して不正行為もしくは不適当な行為があった場合、または利用者指定のクレジットカード会社あるいは携帯電話会社等から与信不履行等の旨の連絡があった場合、弊社は、契約を取消もしくは解除、履行停止その他適切な措置を取ることができるものとします。
4. 本サービスによる商品等の配送は、日本国内に限ります。その際の送料は利用者の負担とします(修理サービスの場合、iPhoneおよび購入いただいた部品を、利用者から弊社にお送りいただく場合の送料、および、弊社から利用者へ送付する場合の送料のどちらも利用者負担となります。)。 
5. 20歳未満の利用者が本サービスを利用して商品等を購入する場合には、親権者の同意を得た上で、商品の購入または修理サービスの利用を申し込んだものとします。

第12条 所有権の移転
利用者が申し込みをした商品の所有権は、弊社が発送した商品が、利用者または利用者が指定した納入先が受取可能な範囲に配達された時点で、弊社から利用者に移転するものとします。

第13条 決済方法
1. 商品等のお支払い金額は、ご注文時の商品等購入代金、取扱手数料および消費税の合計となります。
2. 本サービスによって購入された商品等のお支払いに関しては、利用者本人名義のクレジットカードによるお支払い、弊社指定の銀行から弊社指定口座へのお振込みによるお支払い、代金引換および弊社が別途認めるお支払方法を利用するによるものとします。
3. 商品の発送は、前項の支払い方法により弊社への入金が確認できてから、弊社指定の宅配業者にて行うものとします。
4. クレジットカードでのお支払いの場合は、利用者がカード会社との間で別途契約する条件に従うものとします。なお、利用者と当該クレジットカード会社等の間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとします。

第14条 注文のキャンセル
1. 利用者は、商品等の注文確定後、商品が出荷される前まで、または、弊社が修理サービスに着手する前までは、お届け先の変更またはご注文のキャンセルができます。
2. 以下の商品等は、注文のキャンセルを一切お受けできません。
@商品が発送済みの場合
A弊社が修理サービスに着手した場合
B利用者が商品等の購入時に、キャンセル不可であることが購入ページに明記してある場合

第15条 商品等の返品等
1. 商品等に瑕疵(乱丁、落丁、破損、汚損)等がある場合、送料は弊社負担にて、良品と交換を行うこととします。ただし、利用者が弊社サポートセンターへ連絡をした場合に限ります。
2. 商品等に瑕疵(乱丁、落丁、破損、汚損)等がある場合でも、利用者が商品等を受領してから100日以上経過した場合は、返品または返金をお受けできない場合があります。
3. 瑕疵等の存在については、弊社が客観的に判断するものとします。
瑕疵等の存在しない場合とは次に該当する製品の故障などであり、これらの場合は、保証期間中であっても無償保証の対象とはなりません。
@誤ったご使用方法(修理)による故障や損傷
Aお買い上げ後の落下、衝撃などによる故障や損傷
B本来の使途と異なる使用方法でお使いになった場合
C災害、あるいは異常電圧などの外部要因による故障や損傷
D利用者のiPhone又はこれと接続する他の機器に起因する不具合
E消耗部品の消耗による性能低下や故障、消耗部品の交換
F利用者の故意および過失による製品の破損の場合
Gお買上げ後の輸送、移動時の落下等お取り扱いが不適当なために生じた故障または損傷
Hその他上記に準じるものとして、合理的事由から弊社が保証対象外と判断した場合
4. また、本条第3項の場合の他、以下の場合も無償保証の対象外となります。
@保証書の提示がない場合、または保証書に押印やお買い上げ詳細などの必要事項の記入がない、または保証書の字句が書き換えられた場合
A付属品の一部を紛失した場合
5. 修理サービスにつき、修理が必要な個体に問題があるなど弊社でも修理が不可能な事情がある場合、修理代金は返金を致しかねます。この場合の修理が不可能な事情とは以下を指します。
@修理が必要な個体の基盤などに問題がある場合 
A修理が必要な個体につき、部品の交換を行っても症状の改善が見られない場合
B修理が必要な個体が物理的に深刻なダメージを受けている場合
C修理依頼書の提示がない場合、または修理依頼書に押印やお買い上げ詳細などの必要事項の記入がない、または修理依頼書の字句が書き換えられた場合
Dその他上記に準じるものとして、合理的事由から弊社が修理不可と判断した場合
6. 商品等に瑕疵等がある場合、利用者が商品やiPhoneを弊社に送付される場合には、運送中に破損しないよう、厳重に梱包して送付するものとします。運送中の破損による故障については、保証対象外とします。
7. 利用者都合による返品は、受け付けないものとします。

第16条 商品等に関する免責
1. 本サービスにおいて購入される商品等に関する保証は、特に明示していない限り、添付されている保証書の記載内容に準拠するものとします。弊社は、本サービスにおいて購入される商品等につき、保証書記載内容以外の点については、その品質、性能、他の商品等との適合性その他のいかなる保証も行いません。ただし、弊社の故意または重過失の場合は除きます。
2. 弊社は、(配送先不明等によるトラブルに関しては、)会員が登録している連絡先へ連絡すること、および商品購入の際指示した送付先に商品を配送等することにより免責されるものとします。
3. 弊社は、本サービス上での商品説明あるいは表記については、できる限り正確性を期しておりますが、正確性、完全性、最新性等に一切誤りがないことを保証するものではありません。現状と異なる表記があった場合は現状を優先します。
4. 利用者が本サービスを利用することにより生じた損害に関する弊社の賠償責任は商品等購入代金相当額を上限とします。特に、利用者が弊社の商品を利用して利用者のiPhoneを修理する際、および、修理サービスを利用する場合は、記憶装置(基盤等)に記憶されたデータ、プログラムならびに設定内容等につき、バックアップを取った上で行うものとし、記憶装置(基盤等)に記憶されたデータ、プログラムならびに設定内容の消失、破損、変更等の際の弊社の賠償責任は、上限である商品等購入代金相当額に限り、それを超える損害その他データ消失の際の責任は、すべて利用者が負うものとします。ただし、弊社の故意または重過失の場合は除きます。

■第5章 本サービスの運用

第17条 本サービスの保守
弊社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、以下各号の場合利用者に事前に通知を行うことなく本サービスの提供の全部あるいは一部を中止することができるものとします。なお、弊社はかかるサービスの中止により、利用者に発生した損害、不利益に関して一切責任を負わないものとします。
@システムの定期保守および緊急保守の場合
A火災、停電、第三者による妨害行為等により、システムの運用が困難になった場合
Bその他、止むを得ずシステムの停止が必要と弊社が判断した場合

第18条 その他免責事項
1. 弊社は、利用者が本サービスをご利用になれなかったことにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。ただし、弊社の故意または重過失の場合は除きます。
2. 弊社は、利用者の受けた不利益等が利用者の登録内容に従い事務を処理したことによる場合には免責されるものとします。
3. 利用者が、本サービスをご利用になることにより、他の利用者または第三者に対して損害等を与えた場合には、当該利用者は自己の責任と費用において解決し、弊社には一切迷惑を与えないものとします。
4. 天災・天候・システムトラブルその他の予期せぬ事情により、商品のお届けが遅れたり、商品のご注文の取り消しをお願いすることとなった場合、これに起因して直接的または間接的に利用者または第三者に発生した損害について、弊社はいかなる責任も負わないこととします。
5. 万が一、ハッカー等の不当な行為により、利用者または第三者に損害が生じた場合においても、弊社は責任を負わないものとします。
6. 万が一、弊社に送信された情報等に間違いがあり、弊社からの商品のお届けができない等により利用者または第三者に損害が生じた場合においても、弊社は責任を負わないものとします。ただし、弊社の故意または重過失の場合は除きます。
7. サービスを提供する機器またはシステム上のトラブルもしくは通信回線の事情により、利用者のご注文データ等が消失した場合、弊社は通知催告をせず無条件で直ちに契約を解除できるものとします。
8. 本サービスホームページ上に記載されている商品・価格・各種サービス等は、弊社が予告無く変更・追加もしくは削除することができるものとします。また、それによって発生するいかなる損害等についても、弊社が責任を負うものではありません。
9. 利用者は自己修理・非正規店での修理を行うとアップルの保証を受けられなくなる事を理解し購入するものとします。また、それによって発生するいかなる損害等についても、弊社が責任を負うものではありません。




第19条 その他
1. 弊社と利用者との連絡方法は、原則として電子メールによるものとし、利用者はこれを確認するものとします。
2. 本サービスのご利用に関して、本規約または弊社の指導により解決できない問題が生じた場合には、弊社と利用者との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。
3. 本規約は日本法を準拠法とします。
4. 本サービスの利用に関して訴訟の必要が発生した場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属管轄裁判所といたします。
現在登録されている商品はありません
【最終更新日】
制定日 2016/2/1
株式会社東京デザイン研究所 竹内 聡